彩湖
さいたま市南区の荒川第一調節池内にある貯水池として平成9年に完成。
全長約8.5km、面積は1.18km2、総貯水量は、1060万m3に及び水質保全対策をし、首都圏への水道水の安全供給をしている。位置はさいたま市、戸田市、和光市にまたがっており、それまでの夏の水不足が緩和されるようになった。
周囲は水辺レクリエーション空間として利用されている。